営業時間について
INFORMATION

09:00 - 12:00 ×
13:00 - 17:30 ×

定休日:日曜・祝祭日

03-6379-7494

受付時間 / 午前 9:00 - 12:00 午後 13:00 - 17:00(電話予約19:00まで可)

ご予約はこちら

清潔な治療環境

ここからはじまる。ここからはじめる。Welcome

人生100年の時代がそこまで来ています
皆さんの体は100年使い続けることができるでしょうか?
健康寿命と平均寿命の差は約10年
つまり誰かの手を借りなければ生活できない期間が10年あるということです。
たとえ病気やケガで後遺症を持ったとしても、自分のことは自分で。
最後を迎えるその瞬間まで輝き続けるためには
「リハビリ」は欠かせません。
あなたの体は、あなたにしか操ることができないのです
我々は、あなたが「毎日出かけたくなる、私のからだケア」を
できるように全力でサポートします。

脳卒中後遺症
変形の痛み・痺れ脊柱管狭窄症
歩き方改善

こんなお悩みはございませんか?

座っていても、立っていてもいつも足の裏や腿の裏がしびれている「坐骨神経痛」でお困りのあなた。

裸足で歩いていてもなんだか靴下を履いているような感覚で、いつも指先が冷たくありませんか?

しびれは神経の血流、冷えは筋肉の血流が十分でないために起こります。特に坐骨神経は足の感覚や運動に関わる神経で、お尻や太ももの大きな筋肉の間を通っているため、その筋肉が硬くなってしまうと神経も圧迫されてしびれや冷えの症状を引き起こします。 当スタジオでは、坐骨神経痛の症状に対して「硬くなっている筋肉はどこか?うまく使えていない筋肉はないか?」をお調べし、神経の血流を改善するために必要なストレッチや運動の方法を指導いたします。

床に落ちたものを拾ったり、靴下を履くような前かがみになれない「腰痛症」でお困りのあなた。

年に1、2度はぎっくり腰でトイレに行くのも大変になることありませんか?

慢性的な腰痛は、運動不足による筋力のおとろえや猫背などの悪い姿勢が原因で起こります。 当スタジオでは、あなたの腰の痛みがなぜ起こっているのか、しっかりと痛みの原因を調べ、あなたのお体にあった運動の方法や姿勢の指導をいたします。

頭がうまく洗えない、洗濯物が干せないほど肩が痛い「肩関節周囲炎、五十肩」でお困りのあなた。

長引く肩の痛みに、ただ安静にしておくしかないと諦めていませんか?

運動を行なった場合に比べ、運動を行わなかった場合では、手が上がるまでにかかる期間が長くなる傾向があることが最近の研究結果からわかっています。 当スタジオでは、あなたが1日でも早く手が上がって洗濯物が干せたり、頭が洗えるようになるために「うまく使えていない筋肉はどこか?動き方のクセはないか?」をお調べし、あなたのお体にあった運動の方法を指導いたします。

エスカレーターやエレベーターがない駅で階段を降りるとき、手すりがないと膝が痛くて降りられない「変形性膝関節症」でお困りのあなた。

「体重を減らしなさい!」「筋力をつけなさい!」を耳にタコができるほど言われても、運動が長続きせず、少しずつ強くなる膝の痛みに不安を感じていませんか?頭ではわかっていても、お一人ではなかなかできないものですし、運動の方法があっているかどうかも不安になると結局やらないで過ごしてしまいます。 当スタジオでは、あなたが安心して変形の予防に取り組めるよう、「うまく使えていない筋肉はどこか?動き方のクセはないか?」をお調べし、あなたのお体にあった運動の方法を指導いたします。

Load More

歩き出そうとすると足がすくんでしまい、一歩目がうまく出せない「パーキンソン病、パーキンソン症候群」でお困りのあなた。

ドアを開けて部屋に入る時や、人に話しかけられた時、特に動きにくさを感じませんか?

パーキンソン病の場合、ドアを開けて部屋に入るという一見単純な動きでも、「ドアノブをひねる・ドアを開ける・部屋に入る」といった複数のことを脳で1度に処理することができず、その結果動けなくなるという状態になってしまいます。また、この体の動きにくさが長く続くと、体が硬まりさらに足がすくみやすくなってしまいます。 当スタジオではそんな悪循環を断ち切るために、「どうしたら楽に足が出せるか?」をお調べし、あなたのお体にあったリハビリや体操を行う事で、身体機能の改善を目指します。

麻痺している側の足だけでなく、いい方の足も最近上がりにくくなったと感じている「脳卒中後遺症」でお困りのあなた。

屋外や人の多いところでは特に、動きにくさを感じていませんか?脳卒中後遺症の場合、手足の麻痺だけでなく、障害された部位によっては周りの状況を判断する力も弱くなる傾向があります。退院直後や環境が大きく変わったときは特に不安が大きくなり、いつもと体の動きが違ってくることもあります。 当スタジオでは、あなたが持つお体の能力を最大限に引き出すため、「なぜ足が上がらないのか?どうした動きやすくなるか?」をお調べし、あなたのお体にあったリハビリを行う事で、身体機能の改善を目指します。

年々、健康診断のたびに身長が低くなり、最近は猫背に加えて左右片側に体が傾いたままになる「変形性脊椎症や側彎症」でお困りのあなた。

自分でなんとか背筋を伸ばそうと努力していても、気がつくと体が曲がってしまい、「加齢のせいだから…」と諦めていませんか?そのままにしてしまうと変形はさらに進み、痛みやしびれといった症状につながって歩けなくなることもあります。 当スタジオでは、あなたがおひとりでも変形の予防に取り組めるよう、「うまく使えていない筋肉はどこか?動き方のクセはないか?」をお調べし、あなたのお体にあった運動の方法を指導いたします。

歩き出し5分程で足に痛みが現れるが、座って休憩すると症状が消えるといった「脊柱管狭窄症による間欠性跛行(かんけつせいはこう)」でお困りのあなた。

痛みへの不安から、少しずつ出かけることが億劫になっていませんか?運動量が減ってしまうと筋肉もやせ細って、さらに歩く力が弱まってしまうという悪循環になってしまいます。 当スタジオではそんな悪循環を断ち切るために「なぜ痛みが出るのか?どうすると症状が軽くなるのか?」をお調べし、あなたのお体にあった運動の方法を指導する事で、痛みの根本から改善することを目指します。

Load More

なぜゲンテンで改善出来るのか?

脊柱管狭窄症
変形性脊椎症・側彎症
脳卒中後遺症
パーキンソン病
変形性膝関節症
肩関節周囲炎・五十肩
腰痛症

ゲンテンのこだわり!

当スタジオは、脳血管障害(脳梗塞や脳出血)から脊柱管狭窄症などの関節疾患まで、様々な障害を抱えた方が多く来店し、リハビリに取り組んでいます。
他機関のリハビリでは効果が実感できなかったり、どれくらいで良くなるものなのか説明がなく不安だった。
そんな皆様の不安を解消するために、当スタジオのリハビリは『見える・分かる・出来る』をスローガンに取り組んでいます。

見える

『今の状態』が見える

あなたの苦手な動作、痛みがあって困難な状態を「動画」で撮影し、「今の状態」を見えるようにいたします。もちろん、筋力や関節可動域など数値化できる評価は行っていきますが、私たちが最優先に考えたいのはあなたにとって「今の状態」が見えるようになること。数値だけではわかりにくい部分もありますので、動画をいっしょに確認しながらすすめていきます。

『経過』が見える

リハビリを受けていると、その場ではわかるけど、家に帰ってしまうと忘れてしまうこともあると思います。そこで、当スタジオでは毎回のリハビリでポイントとなる場面を撮影し、リハビリ後もあなたが確認できるよう動画を共有いたします。

『効果』が見える

当スタジオでは、数値的な変化だけでなく、動画を用いてリハビリ前後の変化を確認します。あなたのリハビリの「効果」を、私たちだけでなくご家族や介護で携わる皆さんと共有していきます。

『原因』が分かる

私たちは麻痺による動きにくさや関節の痛み、神経の痺れなどがどのようにして起こるようになったのかを、カウンセリングで伺います。「利き手はどちらですか?」、「スポーツの経験はありますか?」といった身体的なことだけでなく、「どんなお仕事はされていますか?」「普段どんな風に過ごしていますか?」「大きな病気の経験はありますか?」など、社会的な背景や生活習慣から、動きにくさや痛みが、どのような経過で現れるのか明らかにし、あなたにわかる言葉で説明します。

『対処』が分かる

痛みや動きにくい部分に対して私たちは、単なる対症療法ではなく、原因となった生活習慣、体のクセを知っていただいた上で、「なぜ痛みは起こるのか?」「どうすれば楽に動けるのか?」を明確にし、根本的な改善に必要なリハビリの方法を具体的に提案いたします。

『今後』が分かる

あなたがリハビリに期待すること、リハビリを通じて叶えたいことを伺い、いっしょに目標を決めさせていただきます。その上で、目標達成までの道筋やそのために必要な頻度・目安となる期間を明示いたします。

出来る
見える

『楽に』出来る

体の力みや痛みがあっては効率の良いリハビリになりません。当スタジオのリハビリは、あなたのお身体の状態に合わせて、無理なく、痛みなくできるよう段階的に提供いたします。

『ひとりで』出来る

リハビリをご自宅や施設でもひとりで行えるよう、セルフケアの方法をカードでお渡しします。また、正しい方法で行えているか不安な方のために、セルフケアの方法を動画でも配信しております。

『みんなで』出来る

セルフケアの方法をカードや動画でお伝えしている他、毎回撮影するのリハビリ動画でもポイントをお伝えするようにしているので、ご家族や介護で携わるみなさんといっしょにリハビリできます。また、同じような悩みを抱えていらっしゃる方にも正しいリハビリの方法を伝えして、健康の輪を広げましょう!

他店に真似のできないゲンテンの強み!

保険を使わないからこそ出来る、完全オーダーメイドのリハビリ

保険を使わないからこそ出来る、完全オーダーメイドのリハビリ

医療保険や介護保険を利用するリハビリは、日数・頻度・時間など多くの制約があり、あなたが思う通りに治療を受けることが出来ない事も多いです。
一方、自費のリハビリではそのような心配をする必要がなく、納得いくまでしっかりとリハビリを行うことが出来ます。
豊富な経験と知識を持つ理学療法士がマンツーマンで担当し、あなたの状態に合わせたオリジナルのリハビリプランを作成します。
お身体の変化に合わせてプランを修正していきながら、症状の改善を目指します。

最新のリハビリ機器を利用したトレーニング

開放的で清潔感のあるリハビリ専用スタジオで施術を受けることが出来ます。
リハビリ室にはレッドコードなどの最新の機材をそろえ、あなたに最適な施術を受けることが可能となっています。
リハビリは完全マンツーマンなので、プライバシーもしっかりと確保することができ、安心して施術を受けることができます。

最新のリハビリ機器を利用したトレーニング
動画や画像を見ながら、お客様とセラピストが変化を共有

動画や画像を見ながら、お客様とセラピストが変化を共有

当店では施術前と施術後、また一定期間での身体の変化を動画や画像で記録しています。
セラピストが動画や画像を使って説明することによって、数字だけでは実感しにくいお身体の変化をお客様と共有しています。
また、ご自宅でのセルフケアやご自身の動きのクセなど、動画を見ることで分かることは非常に多くあります。これらは動画解析ソフトや共有ソフトを利用して、いつでも見ることができるようになります。

機能改善だけでなく、生活が豊かになるリハビリを提供します

ゲンテンでは、ただ歩けるようなる事がリハビリの目標ではありません。お客様の生活が少しでも豊かになる事をリハビリの目標としています。
例えば、旅行が好きな方は旅行に行けるようになることが目標であり、ゴルフが好きな方はゴルフが出来るようになることが目標となります。
後遺症が原因であきらめていた事がまた出来るようになる。QOL(Quality of life:生活の質)が高まるようなリハビリを提供いたします。

機能改善だけでなく、生活が豊かになるリハビリを提供します
同行した方もゆっくりと待てる待合スペース

同行した方もゆっくりと待てる待合スペース

ご家族や介助者の方など、同行する方がゆっくりとリハビリが終わるのを待てるスペースをご用意しました。
あたたかいコーヒーや紅茶を用意しているので、明るい待合室でゆったりとお過ごしください。近隣にはスーパーやドラッグストアなどもございますので、お待ちいただく時間を有効活用できます。

訪問リハビリも承ります

お身体の状態によってリハビリの目標は様々。
元気に歩けるようになりたい方は専用スタジオで、
お手洗いや自宅内の歩行など、ご自宅での生活動作を訓練したい方はご自宅で、
お買い物や旅行に行きたい場合は屋外で、あなたの目標に応じて、どこでもリハビリを行うことができます。

訪問リハビリも承ります