武田真也 (たけだしんや)

1980年3月月生 岩手県花巻市出身

2002年4月国家資格 理学療法士免許取得
医療法人社団輝生会 初台リハビリテーション病院 入職
回復期リハビリテーション病棟、訪問リハビリを経験
2006年8月医療法人社団永研会 永研会クリニック 入職
リハビリテーション科部長として、組織運営、人材育成、新規事業立ち上げに尽力
2018年8月保険外リハビリテーション事業としてフィジオフィットスタジオ ゲンテンを開業

取得資格

理学療法士(国家資格)
認定訪問療法士(日本訪問リハビリテーション協会認定)
日本レッドコード研究会Nuera1,2コース修了
米国Smart tools認定コース修了
国内旅行介護士(日本旅行介護士協会認定)
ちょうふ地域リハビリテーション連絡協議会 代表幹事

施術実績

4万人以上の治療実績、芸能人・スポーツ選手などの治療も行っている 。

挨拶文

「人生100年時代」あなたは何才まで元気に過ごす事ができるでしょうか?

厚生労働省の調査によると、年齢を重ねて介護が必要になる時期がなんと12年もあります。12年間は自分でできることが少なくなり、誰かの手を借りなければならなくなります。

介護になる原因は様々ですが、元気なうちから身体のケアをしていく(予防・未病)ことで介護いらずの身体を作ることはできます。 私は、医学的根拠に基づいた「出かけたくなる、私のからだケア」を通して、地域の皆様が最後まで自分の足で歩き、元気で笑顔あふれる生活を送りつづけられるよう全力でサポート致します。