クラブチーム選手権タイトル獲得

こんにちは、理学療法士の永井です!

スタジオHPのデータがすっ飛んではや2週間、やっと作業も進んできました。色々なアドバイスを頂いた皆さま、ありがとうございました。

さて、少し前の話になりますが、私が所属するブラインドサッカーチームが参加する、クラブチーム選手権(KPMGカップ)が開催されました。

日本各地の地区予選を勝ち上がったチームと、海外招聘チームで構成される、クラブ日本一を決める大会です。

http://clubchampionships.b-soccer.jp

本来であれば、2日で消化される大会でしたが、悪天候で1日にギュッと詰め込まれた大会となりました。

結果としては、嬉しいことにタイトルを奪取することができました!

本大会はなんと7年ぶりのタイトル、その他のタイトルも2シーズンぶりという最高の大会となりました。

大会に臨むにあたりチームの課題は、身長や体重など、フィジカル的に強いとは言えない選手が多い事で、

フィジカルコンタクトが多いブラインドサッカーではかなり不利な場面が多くありました。

そこで、日頃のトレーニングとして、“軸の作り方”と、“押し合いでの耐え方、いなし方”を中心にトレーニングを重ねていました。

その成果もあり、体格に恵まれているチームに対してもコンタクトプレーで引けをとることなく、積極的なプレーが出来るようになったのが印象的でした。

この“軸の作り方”というのは、スポーツに限定したものではありません。

例えば、歩き方、姿勢などの身体の動かし方も“軸の取り方”によって変わってきます。

猫背の方は、背中が丸まり頭が前に出てしまうことで、軸は前にズレてしまいます。そうすると、正しい頭の支え方が出来ずに、筋肉疲労や肩こり、腰痛などの原因になってしまう事が多くあります。

膝の痛みなど関節痛も、突き詰めるとこの“軸のズレ”が原因で生じている場合も多いです。

身体の不調でお悩みの方は、ご自身の軸について専門家のチェックを受けてみるのもいいかもしれませんね!

関連記事

  1. 防災週間

  2. 歩き方、意識してる??

  3. 台風に気を付けて!

  4. 肩こりは揉んだり伸ばしたりせず姿勢改善を!

  5. 足指のトラブル

  6. トレーナー活動♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

PAGE TOP